一部ファイルで変換エラーが発生した場合にご提供をお願いしたい情報

一部ファイルで変換エラーが発生した場合にご提供をお願いしたい情報

一部のファイルで変換エラーが発生した場合は、調査に必要な以下4点の情報をご提供ください。
(状況によっては、他の情報が必要になる場合もあります。その場合は都度ご案内します。)

(1)Astackビルドログ
・Astackログ出力フォルダ(※)に、「build_YYYYMM.log」というファイル名で出力されます。
 (※)デフォルトの場合、「C:¥Astack¥Logfiles」
   それ以外の場合、Astack Configuratorの「PathLogFolder」で確認可能です。

(2)heartbeatログ
・原本ファイル毎に、公開パスフォルダ内に「hb.txt」というファイル名で出力されます。

(3)変換エラーが発生している原本ファイル(※) 

(4)BIPrint.iniファイル
・デフォルトの場合、「C:¥Program Files¥IGC¥IGC Writer」フォルダにあります。

※原本ファイルについての重要なお願い:
弊社での調査後に該当ファイルの削除をご希望される場合は、お問い合わせ時のメールに原本ファイルを添付しないでください
サポート担当者よりファイル共有サイトを案内させていただきますので、提供の前にその旨ご連絡いただくようお願いいたします。